シアリスに魅せられたEDの俺!バイアグラを辞めた理由

医薬品通販でシアリス

ED治療薬の中で一番ネームバリューのあるのはバイアグラですが、シアリスも知名度においては負けていません。実際、世界シェア1位と言う実績があり、多くの男性に愛されています。
どちらも勃起維持のサポートする役目があり、ジェネリック医薬品もあります。タダシップやカマグラと言ったジェネリックの中でも高い知名度のあるものです。大きな違いと言えるのは効き目の時間や効果です。

バイアグラは強い作用があり、驚異的な勃起力がありますがその反面、副作用においても報告例が多々ございます。動悸や頭痛、めまいと言ったものがあり効果を得るための代償としては大きいです。

逆にシアリスはソフトでマイルドな効き目が売りで最大のメリットは最大36時間と言う圧倒的な持続時間です。持続時間が長いことで欧米では別名ウィークエンドピルとも呼ばれています。そして自然な勃起を促すことで副作用も弱く、嫌悪感を抱くことはございません。

そして体内へ吸収させた後であれば食事やアルコールによる影響を受けにくい点においても利用者の心をつかんでいます。他のED治療薬は持続時間が極端に短かったり、食事の影響を受けやすかったりと言うデメリットがありますが、影響を受けにくいと言うのは言い方を変えれば効果のあるうちに早く行為にのぞまなくてはと言う焦りやプレッシャーを一蹴出来るんです。
メーカー側より開示してる情報によれば800キロカロリー(ご飯お茶碗3杯分)までなら食事の影響は受けないと言われています。

日本で手に入れようとする場合、5mg、10mg、20mgがあり、医師による処方があります。ですが、どの医療機関においても保険の適用外になる為、高いお金を払わなくてはいけません。

他には海外医薬品の通販サイトで個人輸入で手に入れる方法があります。薬事法により、日本国内からの発送ではなく海外の発送となるため手元に届くまで時間はかかりますが、医師による処方よりは安く手にすることが出来ます。
ただ気を付けなくてはいけないのは偽物を購入してしまうことです。日本ではまだ認知度は低いとはいえ、悪質な通販サイトも多くあり、偽物を販売してる業者も多く存在しています。

高くてもいいから信用出来る医師から処方してもらうか安く手に出来る海外通販を選ぶかは利用者次第とも言えます。